2017年09月02日

目を休める時間になるコスメティックラジオ

最近は暇さえあればスマートフォンをいじる習慣がついてしまったので、眼精疲労からくる頭痛に悩まされていました。
でも、私がはまっているコスメティックラジオの時間だけは別です。その時だけはスマートフォンを置いてラジオをじっくりと聞いています。
というより、コスメティックラジオはおもしろいので、いつの間にかスマートフォンから自然と離れていると言ったほうがいいかもしれません。
目を閉じていると自分もラジオの中の世界に入ってしまったような気がして、パーソナリティやゲストの方たちと楽しくおしゃべりしたような気分になり、ちょっとした気分転換にはぴったりです。特に笑える話になったときには、自分ひとりなのに大笑いしてしまい、ストレス解消にもなります。
目を休める時間としても私は重宝していますし、何もしないで一つの物事に没頭することが心を癒す方法として有効だそうです。普段は子育てが忙しく、子供もあまりじっとしている時がないので一人のゆったりとした時間はとても貴重です。
とはいえ、子供とにぎやかに過ごす時間もとても尊いものだとも感じています。いつか子供が私たち親の手を離れて自立していくのはうれしいことなのだとわかってはいるのですが、その時私はどうするのだろうと不安になったりもします。
今はまだまだ手がかかるけれど、だんだん大人になっていくにつれ、何をするのにも大はしゃぎなんてことはなくなるのかなと考えるとちょっと寂しいです。
でも、今この瞬間を楽しんで、将来子供が大きくなってからもいい思い出としてたくさん思い返してもらえるような毎日を送りたいと思います。
家事や育児で毎日忙しいけれど、コスメティックラジオで気持ちが切り替えられ、なんだかんだと頑張れている気がします。
いろいろ悩んで時々年甲斐もなく泣いてしまうこともあるのですが、私も完ぺきな人間では全くなく、これからもこんな調子で家事も育児もゆるくやっていく予定です。
posted by kanoko335 at 20:10| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

コスメティックのラジオは癒しの時間になっています

30代の子持ち主婦で、子供たちが小学生になってくれたことで少しだけ自分の時間を持てるようになりました。ホッと一息つける瞬間、これは子育て中のママには一日で何よりも大切な時間になります。基本的に主婦業というのは休みがなく、外に働きに出るのとは別の気苦労が存在していて、気持ちの切り替えが重要になるのです。
子供が小さい時は常に目を光らせていなければいけなくホッとする時間がなかったのですが、小学校に行ってくれるとその間に余裕ができます。そこで心身のリフレッシュタイムをとることにして、最近はコスメティックのラジオを聞きながら、一人ティータイムをしています。仕事中のパパには少し申し訳なく思いますが、疲れた顔をして迎えるよりも、明るくハツラツしていた方が嬉しく感じるはずです。そのためには自分自身がしっかりとリフレッシュしなければいけなく、休憩時間は大切になります。
ここでコスメティックのラジオを聞くようになったのは、子育て中にテレビを付ける習慣がなくなったからで、ただ無音というのは寂しく、つけて嵌りました。役立つ情報が多いのが嬉しく、子育て中というのは子供たちが中心になってしまい、オシャレなど流行関係とは遠ざかってしまうので、今の人気や需要をしることができるのは助かります。テレビと違って耳からの情報なのも良く、他の作業をしながら聞けるので時間を有効活用できます。
最近はしばらく遠ざかっていた趣味の手芸を復活させて、ティータイムと同時進行して楽しんでいます。マスコット作りという簡単なものですが、何かを作っていく過程、出来上がる達成感が嬉しいです。この時もテレビと違ってラジオは目を向ける必要がないので作業を続けられながらも聞けて、時間を無駄にすることがありません。マスコットは子供たちにも人気で、子供に手がかからなくなって少しの寂しさがありましたが、他に打ち込めるものがあるのが嬉しく、これからも続けていきたいです。
posted by kanoko335 at 18:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

コスメティックラジオは家事を楽しくさせてくれます

皆さんはIPSコスメティックのラジオ番組をご存知でしょうか。インターネットやテレビなど情報を入手可能なメディアが多い中、ラジオを聞くことも少ないと感じている人、音楽代わりに楽しむことが出来るのでお勧めです。特にお子さんが小さい場合など、テレビに集中してしまうと、危ないことをやらかしてしまうこともありますよね。ちょっと目を離した瞬間、テーブルの上のコップを倒してしまって大切なカーペットが汚れてしまったなど、経験したことがあるお母さんは多いのではないでしょうか。
ちなみに、コスメティックって何を意味しているのか知っているでしょうか。これは化粧品の英語、専業主婦のお母さんも、外出する時にはお化粧して出掛けますよね。それが近所の安売りスーパーの場合でも同じです。ちょっとだけ手抜きをして出掛けることもありますが、知り合いに合う事が多い場所などからも、ある程度のお化粧は欠かせません。
子供が成長すると少しずつ時間の余裕も生まれてくる、今まで子育てに専念しなければならなかった女性も、本来の女性の本質が芽生えて来ます。もっと女らしくしたいと感じることも多いのではないでしょうか。しかし、専業主婦で家庭の中にいる女性にとって、もっと女らしくと言っても限界があります。買い物に出掛ける時に、ファッションを気にしてみたり、新しい化粧品を購入して試して見たりです。でも、これが意外と楽しくてお出かけするのも楽しくなりますよね。
IPSコスメティックのラジオ番組は聞き流せるのも魅力、家事をしながら子供の面倒をみながらいつでも楽しめる魅力は大きいのです。しかも、特別なものを用意しなくても、電気屋さんで見つけた安物ラジオで楽しめちゃうわけですから、この上ない魅力とも言えましょう。音楽を聴きながらの家事も良いのですが、音楽だとその都度CDを交換しなければならない、場所によっては音楽が聞こえない、その点、ラジオなら持ち運びも出来るので家事が楽しくなります。
posted by kanoko335 at 20:04| 日記 | 更新情報をチェックする