2017年08月10日

IPSコスメティックのラジオから気付かされたこと

こんにちは!
子供が産まれるのをきっかけに仕事を辞めてしまったため、少し社会から切り離されたように感じています。主婦というのは気楽と言われることも多いのですが、割とストレスのある立場だと思います。私自身は早く仕事を再開したいという気持ちもあるのですが、夫は家庭を守って欲しいと期待しているため難しいところです。
家事の合間にIPSコスメティックのラジオ番組を聴いていると、女性リスナーの話に色々気付かされることがあります。働いていない自分に負い目を感じていたりもするのですが、そうとも言えないのではないかと思います。実際に子供に「ママが働きに行ったらどうする?」と聞いてみると、うちにいて欲しいと言われます。こうやって子供に求められるうちは専業主婦も悪くないなと感じます。子供たちが帰ってきた時に「おかえり」と迎えてあげることができるのは、幸せなことかも知れません。
IPSコスメティックは化粧品などを販売している会社ということもあり、ラジオ番組では女性が聞いてタメになる話題もたくさん出てきます。特に美容関係の話題は知らないことが多くてとても参考になります。スキンケアってあまり真面目にしてこなかったのですが、最近は丁寧にお手入れをしているせいか以前よりお肌の調子も良くなってきたのは、ラジオ番組の影響です。
先日ママ友とランチをする機会があったのですが、「お肌がとてもきれいだけど、何歳なの?」と聞かれたんです。やっぱり若く見られるのって嬉しいです。この言葉で気を良くしてしまって、衝動買いで美顔器を購入してしまいました。美顔器も今は色んなものが出ていて、エステサロンで使っているような高性能な機器が数万円で買えてしまうから驚きです。こまめなお手入れが出来るのも今しかないかも知れませんが、効果にも期待できそうでワクワクしてしまいます。専業主婦ができる今の時間は貴重な時間ですし、美容だけではなく知識を身に付けて将来の役に立つことがないか探していきたいです。
posted by kanoko335 at 20:54| 日記 | 更新情報をチェックする