2017年09月01日

コスメティックのラジオは癒しの時間になっています

30代の子持ち主婦で、子供たちが小学生になってくれたことで少しだけ自分の時間を持てるようになりました。ホッと一息つける瞬間、これは子育て中のママには一日で何よりも大切な時間になります。基本的に主婦業というのは休みがなく、外に働きに出るのとは別の気苦労が存在していて、気持ちの切り替えが重要になるのです。
子供が小さい時は常に目を光らせていなければいけなくホッとする時間がなかったのですが、小学校に行ってくれるとその間に余裕ができます。そこで心身のリフレッシュタイムをとることにして、最近はコスメティックのラジオを聞きながら、一人ティータイムをしています。仕事中のパパには少し申し訳なく思いますが、疲れた顔をして迎えるよりも、明るくハツラツしていた方が嬉しく感じるはずです。そのためには自分自身がしっかりとリフレッシュしなければいけなく、休憩時間は大切になります。
ここでコスメティックのラジオを聞くようになったのは、子育て中にテレビを付ける習慣がなくなったからで、ただ無音というのは寂しく、つけて嵌りました。役立つ情報が多いのが嬉しく、子育て中というのは子供たちが中心になってしまい、オシャレなど流行関係とは遠ざかってしまうので、今の人気や需要をしることができるのは助かります。テレビと違って耳からの情報なのも良く、他の作業をしながら聞けるので時間を有効活用できます。
最近はしばらく遠ざかっていた趣味の手芸を復活させて、ティータイムと同時進行して楽しんでいます。マスコット作りという簡単なものですが、何かを作っていく過程、出来上がる達成感が嬉しいです。この時もテレビと違ってラジオは目を向ける必要がないので作業を続けられながらも聞けて、時間を無駄にすることがありません。マスコットは子供たちにも人気で、子供に手がかからなくなって少しの寂しさがありましたが、他に打ち込めるものがあるのが嬉しく、これからも続けていきたいです。
posted by kanoko335 at 18:56| 日記 | 更新情報をチェックする