2017年08月19日

IPSコスメティックのラジオ番組で子育ての間の一息

こんにちは。今週も子育ての合間にIPSコスメティックのラジオ番組を聞いて過ごしました。この番組、毎回聞いているのですが、普段ほとんどの時間を家の中で家事や子育てに費やしている主婦にとって、話し相手ができたようなホッとする楽しい時間になっています。友人とお茶をしたいと思っても、自分の意思だけで簡単に出かけられませんからね。そんな時、IPSコスメティックのラジオを聞くと、毎回新たな発見があったり、情報を得られたりと私にとって、様々な情報を知るツールになっています。そして、何よりパーソナリティーの方々のお人柄がとても楽しくて明るくて、心温まるのです。
主婦にとって家事って「出来て当たり前」と思われている部分がありますよね。
特に私のような専業主婦なら、完璧にできて当たり前で、むしろ何でもっと子供と向き合う時間が無いの?もっと真面目に子どもにとって良い環境を作れないの?と思われている気がして、焦ったり自己嫌悪に陥ってしまう事があります。
決して家事が嫌いというわけではないのですが、日常のちょっとしたことでも褒めて欲しい、評価して欲しいと思っている主婦の方って多いのではないでしょうか。
そんな主婦の気持ちが前向きになって、やる気がでるのって、実はすごくちょっとしたことがキッカケだったりしますよね。
IPSコスメティックのラジオを聞いていると、そんな風に背中をそっと支えてもらっているような、今週も頑張ろうと思える心強い味方です。
先日、子供があまりにも言う事を聞かずオモチャを片付けないので、私も注意するのも代わりに片付けるのも嫌になってしまって家中がぐちゃぐちゃのまま夜まで過ごしてしまいました。主人が帰って来るまでに片付けなければいけないと思ったのですが、どうしても子供に対してイライラしてしまって代わりに片付けるという行為が出来なかった大人げない母親です。
仕事から疲れて帰ってきた主人に申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、主人はママも疲れているんだからといって、週末に一人の時間をプレゼントしてくれました。できない時はできないって、甘えてみると案外うまくいくんだなと学んだ1日でした。
posted by kanoko335 at 08:19| 日記 | 更新情報をチェックする