2017年08月03日

IPSコスメティックスのラジオに癒される

こんにちは!今週もIPSコスメティックスのラジオを聞いていたので、またそのお話からです。毎週聞いていても、いつも新しい驚きと発見があって、パーソナリティの方たちの人柄も相まって本当に楽しいひと時を過ごしています。
私にとってIPSコスメティックスのラジオは癒しでもあり、現実の世界からちょっとだけ離れて一人の時間を楽しめます。いつもは家事やら子供の世話でバタバタしているので、こういった時間は主婦にとって本当に貴重ですよね。
だからといって家事が嫌だというわけでもなく、むしろ好きなほうなのですが、ちょっと何かうまくいかないことがあったり頑張りが認められていないなと感じると、途端にやる気が出なくなったりなんていうのは、結構主婦あるあるなのではないでしょうか。
そんな時はIPSコスメティックスのラジオを聞いて今週もがんばろう、という気になりますから、なんだかんだと主婦も結構単純なんですかね。
頑張りが認められていないで思い出したのですが、先日子供が学校から帰ってきてリビングでいつものようにくつろいでいたのですが、靴下を脱いでその辺にぽんぽん放るんです。でも、あとで自分で片づけるんだろうなと待っていたんですが、一向に片づける気配はなくとうとうお風呂に行く時も靴下をそのままにして行こうとしました。なので、私は思わず「お風呂に行くならついでにこの脱ぎっぱなしの靴下を洗濯籠に入れてきて」と少しきつい感じで言ってしまいました。子供は素直に持って行ったのでほっとしたのですが、後で洗濯籠を見てみると靴下が丸まったままで入っているではありませんか。
子供にそれを告げると、子供は悪びれる様子もなく「いつもそうやって入れているけど、洗濯するといつも直っているから大丈夫だよ」と言いました。私はつい、それはいつも私が直してるからだよ!と怒ってしまったのですが、子供は最初は驚いていましたが次からきちんと直してくれるようになりました。こんなに素直に聞いてくれるのなら、最初から言っておけばよかったなとちょっと反省した一日でした。
posted by kanoko335 at 15:20| 日記 | 更新情報をチェックする